建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 高いデザイン性と安全性・操作性のハイスペック物干金物 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

高いデザイン性と安全性・操作性のハイスペック物干金物

2011年2月15日 分類: 住宅建材

タカラ産業株式会社(本社:大阪府東大阪市、代表取締役:樋爪 伸二)は、ハイスペック可動式物干金物「ドライ・ウェーブ」シリーズの新商品『SE55』を発売した。
SE55
■製品の概要
壁面からの出幅を抑え、ベランダを広く使えるコンパクト設計が特長。また、強風時やアームの収納時に発生する不快な金属音やガタツキ等を大幅にカットする新構造を採用している。
さらに物干し竿の重さで自然に収納でき、スライド柱の調整は操作ツマミで簡単に調整できるなど安全性と操作性も考慮されている。本体カラーはダークブロンズ、シルバー、ステンカラー、ホワイトの4色。
■問合せ先
タカラ産業株式会社
http://www.takaranet.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会