建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 東芝ライテックが「E-CORE」シリーズ3機種をモデルチェンジ 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

東芝ライテックが「E-CORE」シリーズ3機種をモデルチェンジ

2011年2月1日 分類: 住宅設備機器

東芝ライテック株式会社は、「E-CORE」LED電球シリーズの3品種についてモデルチェンジを行い、『一般電球形9.4W(2機種)』『ビームランプ形9.4W、14W(4機種)』『ミゼットレフ形6.4W(2機種)』として2月1日に発売した。
E-CORE  LED電球シリーズ
■製品の概要
今回発売されるのは、2009年10月から発売されている「一般電球形8.7W」、2008年8月から発売されている「ミゼットレフ形」「ビームランプ形」についてそれぞれモデルチェンジがなされたもの。
明るさアップ等の製品機能強化やバリエーション展開を図り、白熱電球からLED照明への移行をさらに促進する。
■標準価格(税込)
・一般電球形9.4W:5,880円
・ビームランプ形9.4W、14W:12,600円~14,700円
・ミゼットレフ形6.4W:5,250円
■問合せ先
東芝ライテック株式会社 LED事業部
TEL:046-862-2079
http://www.tlt.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会