建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 業界初 ドアストッパーを扉本体に内蔵した居室ドア 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

業界初 ドアストッパーを扉本体に内蔵した居室ドア

2010年11月10日 分類: 住宅建材

トステム株式会社(本社:東京都江東区、社長:大竹俊夫)は、内装建材「ウッディーライン」シリーズより、ドアストッパーを扉本体に内蔵した「みえナイゾウドアストッパー」標準搭載の居室ドアを発売した。
みえナイゾウドアストッパー
■製品の概要
業界初、ドアストッパーを扉本体に内蔵した「みえナイゾウドアストッパー」を標準搭載。本体より出っ張っていたドアストッパーを扉本体に内蔵しているので、家庭内事故を防止するだけでなく、見た目にもすっきりして意匠性が向上する。
また子育て中の世帯向けのオプションとして、指挟み防止やドアを閉めるバタンという衝撃音を緩和する仕組みの「コンパクトドアソフトモーション」や、小さい子どもの手が届かない高い位置にロックを取り付け可能な「チャイルドロック」も同時発売される。
■参考価格(税別)
・「みえナイゾウドアストッパー」標準ドア(幅734mm〜868mm×高さ1,823mm〜2,023):60,000円〜165,000円
・「コンパクトドアソフトモーション」(オプション):8,000円
・「チャイルドロック」(特注設定):11,000円
■問合せ先
トステム株式会社
http://www.tostem.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会