建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 永続的な植物生育を可能にした駐車場緑化システム 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

永続的な植物生育を可能にした駐車場緑化システム

2009年10月7日 分類: 外構・造園

ダイトウテクノグリーン株式会社(本社:東京都町田市)は、植物を永続的に生育させることを可能にした駐車場緑化工法「グリーンテクノパーキング」を開発した。
グリーンテクノパーキング
■主な特長
・日陰になる場所でも緑化が可能
従来工法で用いられることの多い芝に加え、耐陰性の高いタマリュウを植栽することが可能。芝では衰退してしまうような、日射量の乏しい条件(利用頻度の高い駐車場や建物の北側に位置する駐車場など)でも緑を維持できる。
・冬でも緑豊かな駐車場を実現
タマリュウは常緑のため、冬でも緑の駐車場が保てる。
・維持管理を低減
タマリュウは、芝に比べて剪定頻度が低いため、管理にかかる負担を軽減できる。
■問合せ先
ダイトウテクノグリーン株式会社
TEL:042-721-1703
http://www.daitoutg.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会