建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 浴室換気乾燥機 部屋干し習慣に対応しモデルチェンジ 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

浴室換気乾燥機 部屋干し習慣に対応しモデルチェンジ

2009年3月23日 分類: 住宅設備機器

東芝キヤリアは、長期使用製品安全点検制度に対応するとともに、衣類乾燥機能を充実させた浴室換気乾燥機「バスドライ」シリーズ(全6機種)をモデルチェンジし4月1日より発売する。同製品は、屋外に吹く風のように、ゆらぎのある自然の風を作り出すことで乾きムラを少なくする「自然の風乾燥」気流の採用や、夜間の衣類乾燥でも運転音が気にならない「静音運転」機能の採用など、「部屋干し」を快適にする衣類乾燥機能を充実させたもの。特長は、①浴室全体に風を均一に行きわたらせ、衣類の乾きムラを低減する「自然の風乾燥」 、②衣類乾燥運転時の電気代を約44%削減して、衣類をふんわりとやわらかく仕上げる「エコ乾燥」 、③運転音を最大4.5dB注5低減して夜間の衣類乾燥も気軽にできる「静音運転」 、④本体のらくらく仮固定構造やクラス業界トップ注6の軽量・コンパクト化で一人据付作業が可能、⑤冬場の24時間換気回数を0.4回/hに調節して熱ロスを抑制する省エネ機能「冬モード」 、⑥長期使用製品安全点検制度に対応した各種安全シールを本体パネルやリモコンに表示。

■価格
 希望小売価格
 95,000~131,000円
 ※税抜
■問い合わせ先
 東芝キャリア マーケティング戦略本部
 TEL 03-6409-1596
  http://www.toshiba-carrier.co.jp/index_j.htm



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会