建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ホームエレベーター 火災時の煙の侵入を防ぐ乗り場ドア新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ホームエレベーター 火災時の煙の侵入を防ぐ乗り場ドア新発売

2009年3月2日 分類: 住宅設備機器

パナソニック電工は、火災時の煙の進入を防ぐホームエレベーター用遮煙乗り場ドア「けむりシャット」を発売した。同製品は、エレベーター乗り場ドアと乗り場枠や敷居との隙間を気密材で密閉する事で、エレベーター乗り場ドアそのものに遮煙性能を持たせた。エレベーターの設置スペースだけで、防火区画(竪穴区画)を構成でき、これまでのような特別な防火設備の併設が不要となり、設計自由度がアップしたというもの。オプションとして、?火災時管制運転:万一の火災発生時の自動火災報知設備からの信号を受信することにより、自動的にエレベーターを避難階に運転させる機能。なお、自動火災報知設備は建築工事にて設置すること、?鋼板製難燃戸:煙乗り場ドア「けむりシャット」は遮煙性能のみで、難燃戸仕様を併せることで遮炎性能も有する防火設備となる。なお、同製品を安心して利用するためには定期点検付きメンテナンス料金がかかる。

■価格
 けむりシャット
 1ヶ所当たり
 商品代
 241,500円
 工事費〔参考価格)
 52,500円
 合計294,000円
 ※税込
 遮炎・遮煙性能を有する防火設備としてエレベーター乗り場ドアを設置する場合のオプション価格
 火災時管制運転
 105,000円
 鋼板製難燃戸
 43,260円
 ※税込
■問い合わせ先
 パナソニック電工 ホームエレベーターの頁
 http://panasonic.jp/sumai/elevator/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会