建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 家庭用蓄電システム 普及版を新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

家庭用蓄電システム 普及版を新発売

2008年12月25日 分類: 住宅設備機器

高島は、家庭用蓄電システム「エネ・パック」の普及版「エネ・パックミニ」を2009年3月より新発売する。一般家庭向けに小型化し、求めやすい価格設定としたもの。同製品を太陽光発電システムと共に導入することにより、CO2排出量を削減することができ、非常時の停電の電源確保も可能となった。特長は、?太陽光発電の余剰電力を蓄電利用することによるCO2排出量削減:昼間の太陽光発電量が消費電力量を上回った場合、その余剰電力を蓄電して夜間有効利用することでCO2削減に貢献する、?災害時の非常用電源の確保:とくにオール電化の家庭や電気を必要とする介護機器を利用の家庭には便利。

■価格
 本体希望小売価格
 W700×H1220×D300
 892,500円
 ※税込。
 ※太陽光で発電した電力をエネ・パックミニに充電する場合は、専用のソーラー充電器(別売)が必要。
■問い合わせ先
 高島
 http://www.tak.co.jp/index.html



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会