建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ひさし 固定用ステーを使用しないアルミ軽量ひさし新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ひさし 固定用ステーを使用しないアルミ軽量ひさし新発売

2008年12月9日 分類: 住宅建材

ダイケンは、取付・施工が簡単で、固定用ステーを使用しないスッキリしたデザインのアルミ軽量ひさし「RSバイザー(RS−W型)」を12月8日より発売した。同製品は、ひさし本体の連結がスライド式で取付・施工が簡単にできるのが特長。内部には防音材として発泡ポリスチレンを装着しているため雨音を抑える静音効果や結露を軽減する効果があるという。ステーを取り付けることができない場所や意匠性を重視するビル・店舗、静音タイプであることから静寂性を重視する学校・老人ホーム・病院・戸建住宅などを販売対象としている。同社では、ひさしは遮光・遮熱効果により室内の快適性と冷房機器の効率を高め、省エネに貢献することから「エコ商品」として力を入れていくとしている。規格は、出幅600〜1500?(1?単位で対応)、幅800?から100?単位で対応。


■価格
 価格例
 出幅1000?×幅1000?の場合
 114,400円
 ※税抜。運賃、組立加工費は別途。
■問い合わせ先
 ダイケン
 http://www.daiken.ne.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会