建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> エコキュート 設置スペースを半分にした新製品発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

エコキュート 設置スペースを半分にした新製品発売

2008年10月28日 分類: 住宅設備機器

ダイキンは、ヒートポンプユニットの能力アップなど3つの新技術により貯湯ユニットを半分にコンパクト化して設置スペースを50%に低減し、今まで設置が困難だった住宅でも採用可能な「ダイキン エコキュート2 Pシリーズ」を2009年3月1日より発売する。3つの新技術は、①圧縮機の高速回転技術を搭載した新開発の「ハイパワー ヒートポンプユニット」、②高密度構造設計による「コンパクト貯湯ユニット」、③クイック&タイムリーな給湯を実現する「ハーフリー制御」。同製品の特長は、①業界トップ※5の省スペース:貯湯ユニットは新聞紙片面サイズの設置面積(幅430mm×奥行き560mm)で、住宅横側の隣地境界(通常500mm程度)にも容易に設置が可能。また奥行きも半分で、窓や換気扇などにかかることも少なく、スッキリと設置できる、②軽量でスリムな貯湯ユニットなので、狭い通路や角でも2人で搬入が可能、③コンパクトな貯湯ユニットでも2~5人の家族に幅広く対応できる給湯パワー、④省エネ性に優れた高効率ヒートポンプ方式だから、給湯の光熱費が約1/3。

■価格
 希望小売価格
 EQP18KSCV 180リットル 一般地 オート
 本体、リモコンセット
  661,500 円
※税込
■問い合わせ先
 ダイキン
 http://www.daikin.co.jp/index.html



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会