建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> シーリング材 窯業系サイディングボード専用1成分形変性シリコーン系製品新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

シーリング材 窯業系サイディングボード専用1成分形変性シリコーン系製品新発売

2008年7月30日 分類: 住宅建材

横浜ゴムは、窯業系サイディングボード専用の1成分形変成シリコーン系シーリング材「さいでぃんクン+1(プラスワン)」を7月から発売した。従来品の「さいでぃんクン」は基剤と硬化剤を現場で混ぜて使う2成分形だったが、1成分形にすることで、計量ミスによる硬化不良を防げる。色あせしにくいように耐候性も大幅にアップさせ、戸建て住宅の美観をより長く維持できるようにしたもの。「さいでぃんクン+1」は雨風の浸入を防ぐため、ボードとボードの継ぎ目に充填する目地材。糸引きがなく、ヘラで平らにならしやすいなど従来品で定評のあった作業性の良さを引き継いでいる。使用時にシーリング材に別売りの着色剤を添加して着色するカラーマスター添加方式も引き続き採用。環境にも配慮しており、厚生労働省が室内濃度ガイドラインで定める13物質を含有しないことに加え、日本シーリング材工業会の認定で「JSIA F☆☆☆☆」を取得。

■問い合わせ先
 横浜ゴム
 http://www.yrc.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会