建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> セキュリィティ 超長期住宅に最適 木造建築を守るセンサーネットワーク発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

セキュリィティ 超長期住宅に最適 木造建築を守るセンサーネットワーク発売

2008年7月17日 分類: 住宅設備機器

慧通信技術工業は、木造建築を火災、盗難、災害から守り、管理者に即時にメールと音声で通知、簡単にワイアレスネットワークを実現する「WSN」を7月14日から発売した。
同ネットワークの特長は、
?センサー発報時は大音量で警告、管理者携帯電話にメール通知:管理者はメール本文に記載のURLをクリックして現場の様子をモニタリングできる、
?センサー反応時の音源が自由自在に鳴り分け:玄関のセンサーはチャイム音、ドアはメロディー、展示室など重要部分は注意してください、など、
?大雨などの災害情報、緊急地震速報(予報)を音声とメールで知らせる、
?通信回線を選ばない(インターネット、CDMA-IP LINK、ISDNなど)、
?センサーデバイスはセキュリティー機器最大手、竹中エンジニアリング社製品のすべてのワイヤレスセンサーに対応、
?1台で32チャンネルのセンサーに対応:場所に応じて本機を複数台設置することで大規模なセンサーネットワークの構築も簡単、電機錠やフラッシュライトなどとの連動が可能、
?ワイヤレス到達距離は本体−センサー間、約100m、
?有線センサーや有線コントローラーメーカーを問わず接続可能。
■問い合わせ先
 慧通信技術工業
 http://www.ieee802.co.jp/index2.html



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会