建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 床材 幅広天然木ツキ板を使用した複合フローリング新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

床材 幅広天然木ツキ板を使用した複合フローリング新発売

2008年6月3日 分類: 住宅建材

エービーシー商会は、簡単施工で床暖房対応の幅広フローリング「カールズフロア」を新発売した。特徴は、①幅118mmの幅広ツキ板(1枚貼り)を使用し、四辺に小さな面取りを施した複合フローリングで、独自の連結方法(ウッドロックシステム)により、簡単な施工で美しい仕上がりを実現する。②天然木ならではの温もりのある質感を表現している。③ホルムアルデヒド放散量基準はもちろん、トルエン・キシレン・エチルベンゼン・スチレンの4VOC放散速度基準対策済みの製品で、汚染のない健康的な室内環境を実現。グリーン購入法適合商品。④板厚が7mmとうすく、熱源体(温水/電気)に直接施工できる床暖房対応フローリングで、とくに床暖房へのリフォームに最適。新旧モルタル・コンクリート下地、塩ビやフローリング、OA床等の既存下地の他、合板下地にも直接施工できる。カラーバリエーションは4色。
えーびーしーs

■価格
 12,800円/m² ・ 22,280円/ケース
 ※税抜。副資材別途。
■問い合わせ先
 エービーシー商会
 http://www.abc-t.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会