建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> エクステリア 備前焼を採用した表札新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

エクステリア 備前焼を採用した表札新発売

2008年3月12日 分類: 外構・造園

TOEXは、備前焼を採用し、住まいを格調高く彩る「備前焼サイン(表札)」を開発し、4月1日より同社エクステリア代理店ルートを通じて販売する。デザインは、備前焼の代表的な窯変(ようへん)の中から、①重ねた器が焼きむらになって現れる「牡丹餅(ぼたもち)」、②薪の灰が高温で溶け、胡麻を散らしたような模様をつくる「胡麻(ごま)」、③わらをはさんだり、巻きつけて焼き上げた、赤茶の線が華やかな「緋襷(ひだすき)」の3種類。高温の窯の中で起きる窯変(ようへん)が描き出す模様はひとつひとつ異なり、味わいのある表情を生み出という。サイズは、185角タイプ、145角タイプ、横長タイプ(牡丹餅のみ)となっており、全てに窯元の「陶印」が押されている。


■価格
 185角タイプ
  パターン集選択タイプ 48,300円
  自由彫り込みタイプ  58,800円
 145角タイプ
  パターン集選択タイプ 44,100円
  自由彫り込みタイプ  54,600円
 横長タイプ(牡丹餅のみ)
   パターン集選択タイプ 44,100円
  自由彫り込みタイプ   54,600円
 ※税込。工事費・配送費は別途。
■問い合わせ先
 TOEX
 http://www.toex.co.jp/default.htm



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会