建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 屋根工事 高耐久屋根システム開発 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

屋根工事 高耐久屋根システム開発

2008年2月4日 分類: 住宅建材

鶴弥は、高耐久屋根システム「フリー エアー工法」を3月中旬より発売する。同工法の開発の背景は、屋根全体の耐久性を考えたとき、瓦の下地となる野地板の腐敗や2次防水のための下葺き材(ルーフィング)の劣化の恐れがあり、耐久性の高い陶器瓦を使用したとしても、その耐久性を活かしきれないという認識があった。開発された「フリー エアー 工法」=高耐久屋根システムの部材は、?野地面上の空気が自由に流れる瓦桟木、?野地面の空気を棟部で排出する乾式棟部材、?遮熱性透湿ルーフィング、?パッシブ型小屋裏棟換気から構成されている。
つる

■問い合わせ先
鶴弥 営業開発部 商品企画課
TEL 0569-29-2967 FAX 0569-28-5566
E-mail:kaihatsu@try110.com
http://www.try110.com/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会