建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 住宅用照明器具 広めのリビング向け連続調光が可能な新製品発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

住宅用照明器具 広めのリビング向け連続調光が可能な新製品発売

2007年11月2日 分類: 住宅設備機器

東芝ライテックは、住宅用照明器具「ルミオ」シリーズに、ネオスリムVスリムスクエア「明るさSuitto(すい〜っと)調光」〈110Wタイプ〉3機種を追加、11月1日より発売した。「明るさSuitto(すい〜っと)調光」のコンセプトは、空間演出やシーンに応じた明るさ調節といった、あかりの「質」に対する意識の高まりに応えた「より明るく、もっと省エネ」。今回の3機種は、広めのリビングなどにも対応可能な110Wタイプ。全機種共通の特長として、?明るさを100%〜約10%まで連続調光することにより、省エネとお部屋の雰囲気づくりに貢献、?常夜灯も6段階調光が可能、?30分・60分後に自動消灯する際、残り10分になると徐々に減光する「ゆっくりおやすみタイマー」機能を搭載、?フェード消灯機能搭載、等。写真は、FSH91370REL『スリムスクエア[ES](イーエス)』。


■価格
 オープン価格
■問い合わせ先
 東芝ライテック 住宅照明事業部 事業企画部 商品企画担当
TEL 03-5297-5715 FAX 03-3251-6601
http://www.tlt.co.jp/tlt/index_j.htm
 東芝ライテック
 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会