建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ソフト リフォーム会社向け業務管理システムの新バージョン発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ソフト リフォーム会社向け業務管理システムの新バージョン発売

2007年10月24日 分類: その他

スーパーソフトウェアは、住宅リフォーム会社向け業務管理システム「PImacsReFORM(ピーアイマックスリフォーム)V2」を10月16日より販売した。PImacsReFORMの主な機能は、①お客様管理、②アフター管理、③工程管理、④発注・原価管理、⑤入出金管理、⑥会計インターフェースの6点。
新バージョンで追加された機能は、
①見積データ取り込み機能
 指定のExcelフォーマットのデータを取り込むことが可能となり、協力業者からこのExcelフォーマットで見積を受け取ることでマスターの共有と入力作業の効率化が図れる。
②経営分析グラフ機能
 月別契約売上利益推移グラフ、情報源内訳グラフ、契約実績グラフが閲覧可能となり、きめ細かなスピーディな経営判断に役立つ資料を提供。
③ファイル管理機能
 図面、現場写真、契約資料等をファイル種類に制限なく、工事単位で管理できる。


■価格
 基本ソフト
 60万円~。
■問い合わせ先
 スーパーソフトウエア
 http://www.supersoft.co.jp/
 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会