建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 警報機 ガレージ用一酸化炭素警報機新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

警報機 ガレージ用一酸化炭素警報機新発売

2007年10月19日 分類: 住宅設備機器

三和シャッターは、ガレージ内の一酸化炭素(CO)濃度の上昇を知らせる「ガレージ用一酸化炭素警報器」を10月15日より発売した。防災機器のホーチキと共同開発したもの。ガレージ内の一酸化炭素濃度をセンサーで検知して警報を発する装置。事故を未然に防ぐことを目的としており、人体に影響を及ぼさない濃度のうちに2段階に分けて警報を発するように設定されている。2段階目の警報のあと、ガレージドアやシャッターを強制的に開放させ、濃度を低減させることも可能だという。新築・既設ガレージを問わず設置できる(1台用ガレージ・2台用ガレージ(最大100㎥まで))。財団法人日本消防設備安全センターより「消防防火力向上機器等」として推奨されている。

http://www.sanwa-ss.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会