建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 住宅用火災警報器 10年リース制度を開始へ 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

住宅用火災警報器 10年リース制度を開始へ

2007年9月8日 分類: 住宅設備機器

大阪ガスは、10年の電池寿命がある音声式住宅用火災警報器「けむぴこ」を10月10日に発売し、業界初の「無火災お祝金」「火災お見舞金」と10年の機器保証を付帯した10年リース制度を開始する。特長は、①リース制度により初期費用を軽減でき、10年間の機器保証により故障時にも無料で修理、取替え、②業界初の「無火災お祝い金」「火災お見舞金」、③同社認定の専門アドバイザーによる無料取付と同社による交換期限の管理、④低い周波数を含む音声警報で、高齢者にも聞き取りやすい、⑤大阪ガスセキュリティサービスのホームセキュリティ「アイルス」に接続することでオンライン監視が可能,等。


■問い合わせ先
 大阪ガス お客様センター
 TEL 0120-0-94817
http://www.osakagas.co.jp/index.html



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会