建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> セキュリティ 住宅窓用集中施錠警報システム販売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

セキュリティ 住宅窓用集中施錠警報システム販売

2007年9月1日 分類: 住宅設備機器

マックスは、独自の施錠機構と双方向無線で、「一斉施錠」・「一斉施錠(及び締め忘れ)確認」ができる「マックス 住宅窓用集中施錠警報システム」を9月4日から発売する。ツーロック防犯体制で窓からの不正侵入を抑制する仕組み。システムの概要は、①コントローラと窓やドア(玄関は除く)につけた窓施錠端末・開閉検知端末の組み合わせで、施錠・解錠状態、窓の開閉状態を常時監視するセキュリティシステム、②各端末から送られてくる窓やドアの状態は、コントローラの液晶画面に常時表示、③異常を検知すると、コントローラ・端末(警戒モード中はLEDが点灯)双方から80dB/10cm以上の威嚇警報音を発し、即座に異常を知らせる。機器は、「窓施錠端末 PG-W301WL」(写真 上)「開閉検知端末 PG-W301KS」(写真 下)「コントローラ PG-W301CT」の3点。




■価格
基本プラン 約247,000円
※窓施錠端末4台、開閉検知端末2台、コントローラ1台
※税込。工事費別途。
■問い合わせ先
マックス 
TEL 0120-228-481 03-3669-8112
FAX 0120-228-498
http://www.max-ltd.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会