建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ソーラー 太陽電池を設置した家をシミュレーションできるソフト導入 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ソーラー 太陽電池を設置した家をシミュレーションできるソフト導入

2007年4月3日 分類: 住宅設備機器

京セラは、住宅用ソーラー発電システムの販売用に、太陽電池を設置した家の3次元イメージ画像や発電量、見積りをユーザーの提供できるソフトを4月3日から導入すると発表した。これまでソーラー発電システムの販売では、既設物件の見学や自宅の屋根にのぼり寸法を実測する必要があった。新システムでは、地上から撮影したデジタル画像をもとに、太陽電池を設置した屋根をビジュアル化して3次元シミュレーションを確認できる。また、住所や設置面の方角を登録することにより、その地域の気象条件をふまえ、太陽電池のモジュール枚数、部材の点数を加味した発電量をシミュレーションできる。この結果、ユーザーが臨場感を持って、「太陽電池を設置した家」をイメージできるようになったという。


■問い合わせ先
 京セラ
 http://www.kyocera.co.jp/index.html



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会