建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ソフト ペンと紙だけで3次元プラン作成できる住宅営業支援ツール発売へ 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ソフト ペンと紙だけで3次元プラン作成できる住宅営業支援ツール発売へ

2006年8月29日 分類: その他

コンピュータシステム研究所は、ペンと紙だけで3次元プランを作成できる「デジタルスケッチオプション」を10月1日に発売する。住宅&リフォーム営業マン必携の営業支援ツール「VST4」のオプションとして発売されるもの。建築CADの入力インターフェースとして電子ペン(アノトデジタルペン)と専用紙(アノトパターン紙)を使って、手で書いた間取り情報を3次元プランデータとしてたちあげることができる。


■価格
 デジタルスケッチオプション 315,000円(税込み)
   オプションシステム、
   アノトデジタルペン1本、
   アノトパターン紙1冊(100枚)
■問合せ先
 ?コンピュータシステム研究所
 http://www.stagevision.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会