建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 外装防音ルーバー『トーンスクリーン』にバリエーション追加 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

外装防音ルーバー『トーンスクリーン』にバリエーション追加

2012年2月13日 分類: 建築資材・工法

三協立山アルミ株式会社(本社:富山県高岡市、代表取締役社長:藤木 正和)は、防音機能を持つ外装ルーバー『トーンスクリーン』シリーズにて、吸音材を増量し防音機能を高めた『TNS-3』と建物外観の意匠統一に配慮した『TND-1』を2月10日に発売した。
 
om20120209a.jpg
 
 
■製品の概要
 
屋外空調設備などの騒音発生源を囲うことで、騒音を軽減する防音機能を付加したビル用外装仕上げ材。
各製品の概要は以下の通り。
 
『TNS-3』
吸音材を増やしてルーバーの開口部を狭め、防音機能を向上。ルーバーに風が当たると発生する「風騒音」を低減する形状とした。
 
『TND-1』
吸音材なしタイプ。
騒音発生源以外の箇所に使用し、吸音材ありタイプと併用することで建物外観の意匠統一ができる。
 
 
■問合せ先
 
三協立山アルミ株式会社
 
http://www.sankyotateyama-al.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会