建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 地中熱を利用した省スペースのヒートポンプ空調機 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

地中熱を利用した省スペースのヒートポンプ空調機

2011年9月2日 分類: 機械設備資材・工法

JFEエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、社長:岸本 純幸)は、業務用ヒートポンプユニット『GeoTOPIA(ジオトピア)』の販売を開始する。
 
e11022_01.jpg
 
 
■製品の概要
 
再生可能エネルギーである地中熱を利用した製品。従来空調機の外に設置していた循環ポンプ、膨張タンクなどの補機類を、製品内部に組み込んだオールインパッケージングで、設置スペースを1/2に縮小し、現地での設置時間を1/3程度にまで短縮できる。また同社独自のAI制御(人工知能)により、最適効率での自動運転を行うのが特長である。
地中熱22.4kW、空気熱14.0kWを最小単位とするモジュールによって構成しており、これらを自由に組み合わせることによって必要な空調能力を提供する。対象面積は200m2~。
 
 
■問合せ先
 
JFEエンジニアリング株式会社
 
http://www.jfe-eng.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会