建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 既存器具を再利用できるリニューアル用照明 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

既存器具を再利用できるリニューアル用照明

2011年2月24日 分類: 電気設備資材・工法

プリンス電機株式会社(本社:神奈川県横浜市、社長:寺嶋 之朗)は、省エネ照明『省ライン リニューアル専用FHN65』〔高周波点灯専用形(Hf)T6スリム蛍光ランプ〕を発売する。
 
省ライン リニューアル専用FHN65
 
 
 
■製品の概要
 
従来の110W形蛍光灯に相当する製品で、110W形既存器具を再利用でき改修費用もリーズナブルなのが特長。このFHN65の投入により、『省ライン』は110W形・40W形・20W形すべての機種が揃うこととなる。
なお、同製品は3月8日~3月11日に東京ビッグサイトにて開催される「第10回 ライティング・フェア2011」に出展される。
 
 
■問合せ先
 
プリンス電機株式会社
 
TEL:045-501-4722
http://www.prince-d.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会