建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 消費電力・CO2排出量63%削減を実現したLED照明 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

消費電力・CO2排出量63%削減を実現したLED照明

2010年6月1日 分類: 電気設備資材・工法

株式会社 内田洋行(本社:東京都中央区、社長:柏原 孝)は、LED照明『Ubiqlight(ユビックライト)』シリーズの販売を開始した。
 
ユビックライト
 
 
■製品の概要
 
製品コンセプトは“ユビキタスデバイスとしてのLED照明”。空間の利用用途や使用される時間帯、利用者の嗜好に合わせて照度や色温度など「光を自在にコントロールできる柔軟性」、人感センサーや照度センサーなど各種センサーとの連動により自動制御して「無駄な点灯を節減するスマートコントロール」、LEDモジュールを多様に組み合わせたりICTシステムと自由に連動させたりと「顧客の要望に応じて導入を実現する可変性」などが特長である。
なお、同社ビル全館での実証実験では、照明における年間消費電力・年間CO2排出量63%の削減を実現している。
 
 
■問合せ先
 
株式会 社内田洋行
http://www.uchida.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会