建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 荏原製作所が省エネルギーを追求した新ポンプシリーズを開発 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

荏原製作所が省エネルギーを追求した新ポンプシリーズを開発

2010年4月30日 分類: 機械設備資材・工法

株式会社 荏原製作所(製造元)および荏原テクノサーブ株式会社(販売元)は、PM(永久磁石同期)モータを採用した『陸上ポンプSSLD型』を、5月より発売する。
 
陸上ポンプSSLD型
 
■製品の概要
 
汎用ポンプの省エネルギーを追求した新ポンプシリーズの第1弾。同社のハイドロ解析技術を生かした新開発のポンプに、IEC規格のIE3効率値を上回るPMモータを搭載することで、性能および効率の大幅な向上を実現した。
また、標準装備の専用インバータで使用条件に合わせた回転速度の設定が可能。さらにこの専用インバータとセンサを組み合わせ、圧力一定などの各種の回転速度制御を行うことで、同社従来の誘導モータポンプによる運転に比べて、最大50%以上の省エネルギーが可能である。
 
 
■参考価格
 
口径50mm、出力3.7kWタイプ 標準仕様
515,000円
 
 
■問合せ先
 
株式会社 荏原製作所
http://www.ebara.co.jp/
 
荏原テクノサーブ株式会社
http://www.et.ebara.com/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会