建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 手すり 色弱の方でも識別しやすい歩行補助手すり新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

手すり 色弱の方でも識別しやすい歩行補助手すり新発売

2008年10月31日 分類: 建築資材・工法

TOEXは、ユニバーサルデザインを細部にまで追求した歩行補助手すり「サポートレールUD」に、色弱の方でも識別しやすいカラーUD(ユニバーサルデザイン)タイプを開発し、11月1日から発売する。日本では、色弱の方が約300万人いると言われている。今回開発したカラーUDタイプは、基本コンセプトである“あらゆる人に使いやすく、使い手の立場に立った商品”をさらに追及し、色弱の方でも識別しやすいカラーとして、アースネイビーとライムライトイエローを採用。同商品は、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)による「カラーユニバーサルデザインマーク」の認証を取得している。タイプは、①サポートレールUD 「フロントビーム2段」、②サポートレールUD 「フロントビーム1段」、③サポートレールUD センター柱タイプ 「フロントビーム2段」、④サポートレールUD センター柱タイプ 「フロントビーム1段」、⑤サポートレールUD 壁付仕様 2段、⑥サポートレールUD 壁付仕様 1段の6タイプ。写真は、サポートレールUD<カラーUDタイプ> カラー:アースネイビー フロントビーム2段。
 

 
■問い合わせ先
 TOEX 環境エクステリア営業部
 TEL 03-90-2870
  http://www.toex.co.jp/
 プロモーションVTRの頁
 http://www.nelsis.jp/dataservice/pv/top.htm


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会