建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 壁面緑化 導入当初から緑豊かな壁面緑化を低コストで実現 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

壁面緑化 導入当初から緑豊かな壁面緑化を低コストで実現

2008年6月3日 分類: 外構・造園

東邦レオは、導入当初から豊かな緑量を確保できる低コスト型の壁面緑化工法「グリーンファサード・ピクセル」を新たに開発し、6月3日より発売する。同工法は、コストを抑えて壁面緑化をもっと手軽に導入したい、ワンパターンの壁面緑化では提案しにくいとのユーザーの要望に応えたもので、①低コストで、②導入直後から緑量を確保し、③取替えも容易な壁面緑化工法として新たに開発されたもの。システムの主体には植栽を施した約15cm四方の「ピクセルポット」(新開発)を利用。シンプルな構造を目指して素材を厳選し、工事項目を削減することで低コスト化を実現しました。「ピクセルポット」の設置は、1m2辺り43個と低コストでも高密度。より多彩で豊かな壁面を演出することが可能となった。用途は、オフィス・工場・病院・商業施設・学校などが対象。
 


■価格
 推奨植物・自動灌水設備・工事費を含め1m2当り79,000円~(下地材の費用含まず)。
 ※従来の高密度型工法と比べ最大40%のコストダウンを実現。
■問い合わせ先
 東邦レオ
 http://www.toho-leo.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会