建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ブロック コンクリート廃材を用いたポーラスコンクリートブロック製造で特許取得 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ブロック コンクリート廃材を用いたポーラスコンクリートブロック製造で特許取得

2008年6月3日 分類: 土木資材・工法

三重県工業研究所では、漁礁ブロックなどへの活用が想定されるコンクリート構造物の解体時に発生するコンクリート廃材を粗骨材にした大粒径ポーラスコンクリートの製造方法を同水産研究所並びに三重大学大学院(工学研究科 畑中研究室)と共同で発明し、特許を取得した(4月18日付)。
同製品の特長は、従来のポーラスコンクリートにはない大きな空隙を内部に付与させることができ、さらに、コンクリート廃材を粗割りの状態で利用できる点にあるという。本発明では、ポーラスコンクリートの適用範囲を大幅に拡大できる粒径40mm以上の粗骨材を用いた大粒径ポーラスコンクリートの製造方法に関する発明で特許を得たもの。本製品の用途としては、大型海生生物(イセエビなど)を対象とした魚礁ブロックなどが想定でき、一部の検証実験からはその有効性が確認されているとしている。
 


■問い合わせ先
 三重県工業研究所
 http://www.mpstpc.pref.mie.jp/kou/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会