建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 高輝度蓄光式誘導標識 消防設備認定を取得 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

高輝度蓄光式誘導標識 消防設備認定を取得

2008年2月27日 分類: 土木資材・工法

クリヤマは、2月22日、同社の「ストックライト」が、財団法人日本消防設備安全センターにより、「貼るだけ簡単」ステッカータイプの「高輝度蓄光式誘導標識」として、消防用設備等の認定を受けたと発表した。同製品は、蓄光により暗闇での安全な誘導を実現すると同時に、電源を必要としないことからCO2の削減、省エネに繋がるとしている。設置後もランニングコストを必要としない消防用設備。誘導灯からの代替が認められた場合、例えば工場等で誘導灯300台を同製品に代替することで、CO2の排出量を年間約13,360?、電気代を約900,000円削減できる。同社では、今後、消防法令上の電気式の誘導灯の設置義務がない工場・事務所・学校などの施設に代替を提案していくとしている。
 
くりや

■問い合わせ先
 クリヤマ
 http://www.kuriyama.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会