建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 外壁改修 タイル張り仕上げ用改修工法を開発 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

外壁改修 タイル張り仕上げ用改修工法を開発

2008年2月5日 分類: 建築資材・工法

東亞合成は、ハイソリッドアクリルウレタン系のタイル張り仕上げ外壁用改修工法「クリアウオール」を開発、1月25日より発売した。特殊なアクリルポリマー製造技術(UFO技術)を活用したもので、外壁のひび割れ部へ、浸透性に優れた柔軟で透明度が高い塗膜の塗布により、割れたタイルを極力張り替えることなく、タイル目地モルタルからの雨水の浸入を防止し、タイルの剥落を予防する工法。タイル張り仕上げ外壁面の風合いを損なうことなく、鮮明で重厚な仕上がりを演出、長期にわたって建物を保護するとしている。
 
クリアウオール施工後

■価格
 6,000円/?
 ※直接工事費。足場・タイル洗浄・下地処理費は別途。
■問い合わせ先
 東亞合成 アクリル事業部 建材・土木グループ
 TEL 03-3597-7341
http://www.toagosei.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会