建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> シーリング 暗所で発行する蓄光性のシーリング材開発 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

シーリング 暗所で発行する蓄光性のシーリング材開発

2008年1月29日 分類: 建築資材・工法

東レ・ダウコーニングは、暗所で発光するシリコーンシーリング材「Dow Corning Toray CY50-200」を開発、本年3月より発売する。蓄光成分を含有することで、日光や照明などの光を蓄光し、暗所で発光する仕組み。写真 上は、通常時、下は発光時。
特徴は、①JISが蓄光安全標識板に求める残光輝度の約3倍の性能を持つ、②シリコーン製品のため、耐熱・耐候性が高く、直射日光の当たる屋外でも、長期間の使用に耐えうる、③シーリング材用途としては、現在市場にある無色透明な材料はシリコーンのみ。もともとのシーリング材に色が付いていないことにより効率的に発光させることが可能、④硬化前はペースト状のため、用途に応じて様々な形状にすることが可能。
用途は、①地下鉄構内や病院、スタジアムなどで停電時の避難誘導表示、②一般住宅での停電時や消灯直後の安全対策、③装飾など趣味用途での活用。なお③については、市場の反応を見て販売を検討する。
 
消火器:明

消火器:暗 (2)

■問い合わせ先
 東レ・ダウコーニング
 http://www.dowcorning.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会