建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 手すり バリアフリー新法適応の波形手すり新製品発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

手すり バリアフリー新法適応の波形手すり新製品発売

2008年1月24日 分類: 建築資材・工法

クネット・ジャパンは、バリアフリー新法のガイドライン適応の手すり「クネット」の新タイプ「クネットダブル」を発売した(07/11/26)。同製品は、2本のクネットが昇りと降りの双方向からの利用を楽な姿勢で、優しくサポート。ガイドラインでは、3~4m以上ある階段では、階段中央付近に手すりの設置が推奨されており、クネット・ダブルは中央付近の設置に適した自立型手すであることから、公共施設をはじめ、駅や駅周辺などに最適だとしている。クネットは、手すりを持つ手の動きや角度を追求、「取っ手」のように使える垂直部と「杖」のように使える水平部を連続させた波形のカタチになったもの。
 
くねちゃ

■価格
 クネット・ダブル(品番/QU-DOUBLE)
 一式:119,000円~/m
 ※ミガキ仕上の場合。材料・溶接加工を含む。
■問い合わせ先
 クネット・ジャパン
 http://www.qunetto-japan.jp/index.html


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会