建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 建築 落書き・貼り紙防止対策システム開発 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

建築 落書き・貼り紙防止対策システム開発

2007年11月27日 分類: 建築資材・工法

ニチエー吉田は、落書き・貼り紙の除去が簡単にでき、防止する、落書き・貼り紙対策工法「CDFシステム」(特許出願中)を開発した。同社による責任施工となっている。特徴は、?コンクリート構造物や打放しコンクリート建築物をはじめ、タイルやレンガなどの壁面素材、鉄橋や鉄塔などの鋼材、シャッターやプラスチックなどに施工可能で、下地素材を選ばない、?下地処理と落書き・貼り紙対策層の形成は一貫施工であり、落書き・貼り紙(張り紙)がされにくく、されても簡単に消去・除去が可能、?反復消去性・耐候性に優れ、長期的効果が持続、?新設構造物・リーガルウォール(合法的壁画)への施工も可能、等。
 


■問い合わせ先
 ニチエー吉田 CDFシステムの頁
 http://www.concrete.co.jp/cdf/
 


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会