建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 目地補修 水膨張材を使用した水路目地補修工開発 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

目地補修 水膨張材を使用した水路目地補修工開発

2007年11月26日 分類: 土木資材・工法

シーアイ化成は、水膨張材を使用した既設農業用水路目地補修工法を開発した。水膨張機能と、ゴム弾性を有する中空部による伸縮機能を備えた新しい止水材である「水膨張性ゴム止水材」を使用、目地部に止水材を差込み、ゴム特有の反発力と水膨張性能により止水を確保するもの。同工法は、既設目地にカッターを入れることまく、既存目地幅を有効に活用しつつ、漏水対策を実現する。特徴は、?優れた作業性:構造物継目部への挟み込みによる止水を基本とし、溶剤等を使用しない、?優れた施工性:立上り部(90°曲げ部)等でも、 容易に取り付けができる、?確実な止水性:変性シリコーン系接着剤(または弾性エポキシ樹脂)と併用による止水材の施工のため、水みちが出来ない施工。写真は、鬼怒中央国営右岸幹線水路(宇都宮)の施工完了写真と施工断面図の写真。
 




■問い合わせ先
 シーアイ化成
 http://www.cik.co.jp/index.html


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会