建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 仮設 最上階の型枠へ昇降するための専用はしご新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

仮設 最上階の型枠へ昇降するための専用はしご新発売

2007年11月26日 分類: 共通資材・工法

ジーオーピーは、最上階の型枠へ昇降するための専用のはしご「アルトZ」を新発売した。従来、最上階の型枠へ昇降するための専用の設備が無く、「安全性が十分とは言えないはしごを使用」あるいは「足場から出入りできる通路」など行ってきたもので、アルトZは、高い安全性と機能性を確保するため開発され「型枠昇降専用のはしご」。全長は4118?、立て掛けた時の垂直高さ、角度75度の場合=3m、角度65度の場合=2.8m、幅(外々)514mm、幅(内々)450mm、踏み桟間隔320mm、折り畳み時の寸法510x2170x408mm、製品重量 15.6kg。
 


■問い合わせ先
 ジーオーピー
 http://www.gop.co.jp/index.htm


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会