建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 門扉(引戸) プライバシーを守る目隠し意匠タイプ新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

門扉(引戸) プライバシーを守る目隠し意匠タイプ新発売

2007年10月30日 分類: 建築資材・工法

三協立山アルミは、大型引戸門扉に、外部からの視線を遮る目隠しタイプ「グラフェードRM」(竪目隠しタイプ/パンチングパネルタイプ)を発売した。特長は、①竪目隠しタイプ→アルミ形材の竪格子意匠。大型フェンス「フレランド」との意匠コーディネートが可能、②パンチングパネルタイプ→アルミパネルに直径5mmのパンチングを施した、プライバシーを保護しつつ扉の向こうが確認できる意匠、③外からの視線を遮る「高さ1800mm」を規格サイズに設定、プライバシーを守る目隠し扉で防犯性に配慮、④錠框、錠受け框にロック機能のついたキャスターを設定し、風等による扉の自走を防ぐなど安全性に配慮した、等。
 


■価格
 グラフェードRM 竪目隠しタイプ(写真の場合)
 サイズ:高さ1,800×幅6,000mm 色:アーバングレー
 827,200円(スチールレールタイプ、くぐり戸なし)
 ※税抜。工事費は別途。
■問い合わせ先
 三協立山アルミ
 http://www.sankyotateyama-al.co.jp/
 
 
 


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会