建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 防火 耐火1時間に対応したバスダクト新工法が国交省大臣認定取得 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

防火 耐火1時間に対応したバスダクト新工法が国交省大臣認定取得

2007年10月23日 分類: 建築資材・工法

日本インシュレーションボードは、10月22日防火区画貫通部延焼防止耐火工法において、同社の耐火1時間に対応した「バスダクト新工法」が国土交通大臣認定を取得したと発表した。
従来工法は、床上面と下面の両方から耐火物を取り付ける工法で、仕様が複雑で手間がかかるという問題があった。同社が開発した新工法では、床上面からの片面施工で施工の簡素化を図ったもので、?床梅面からの簡単施工、?バスダクトとケーブルを同時施工できる、?3幹繊維であるロックウールを使用せず、環境面にも配慮した、等。
 




■問い合わせ先
日本インシュレーション
TEL 03-3553-7531 FAX 03-3553-4530
www.jic-bestork.co.jp


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会