建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> アスベスト リスク管理コンサルティングサービス開始 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

アスベスト リスク管理コンサルティングサービス開始

2007年10月12日 分類: 建築資材・工法

協和エクシオは、既設物件に潜在するアスベストのリスクを診断し、診断後も継続して監視する「アスベストリスク管理コンサルティングサービス」を開始した。
既設物件の建材などに含まれるアスベストのリスクに関し、調査・分析、評価を通じて解体・除去工事の必要性の有無を診断。診断の結果、解体・除去の必要がない物件に関しては、その後の管理計画を策定し継続して劣化や損傷によるリスクを監視する“アフターマネジメント"に至るまで一貫したサービスを提供するもの。
同分野に関しオーストラリアで20年以上の実績があるノエル アーノルド&アソシエイツ(Noel Arnold & Associates 本社:オーストラリア)、環境経営・省エネルギーなどのコンサルタント企業であるNTT-GPエコ(本社:東京都練馬区)と提携し、「AMI(Asbestos Management International)グループ」を設立。3社の協力のもとにリスクコンサルティングを提案していくとしている。
■問い合わせ先
 協和エクシオ
 http://www.exeo.co.jp/index.html


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会