建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 案内標識板 逆光案内標識板で特許を取得 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

案内標識板 逆光案内標識板で特許を取得

2007年9月19日 分類: 土木資材・工法

野原産業は、逆光時に文字を読み取りやすい「逆光対策標識板」の特許を取得したと発表した(特許番号:第3875903号)。朝夕の太陽が低い時、逆光現象によって標識板全体が真っ暗になり、表示文字を読み取れなくなることに対応したもの。「逆光対策標識板」は、表示文字の中央部分にスリット加工を施した同社独自のオリジナル品。標識板裏面から太陽光を通過させることができ、逆光時でも、ドライバーからの文字の読み取りやすさを向上させた。特長は、①逆光時の判読性の向上、②通常時・曇天時・夜間の視認性確保、③メンテナンスフリー。
 


■問い合わせ先
野原産業 都市環境事業部 本社営業部
TEL 03-3357-2510 FAX 03-5360-7833
E-mail:somu@nohara-inc.co.jp
http://www.nohara-inc.co.jp/index.html


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会