建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 建築構造用角形鋼管 200角未満のサイズ新発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

建築構造用角形鋼管 200角未満のサイズ新発売

2007年9月5日 分類: 共通資材・工法

日鉄住金建材は、UコラムBCR295に角パイプサイズ(150角、175角)を9月より新発売する。 同製品は、建築基準法37条第二号に適合する国土交通大臣認定の建築材料。特長は、① 溶接性を保証するため、炭素当量(オプションで溶接割れ感受性)を規定、また、冷間加工による時効硬化を緩和するため、化学成分として鋼中窒素を規定、②板厚12mm以上については、降伏点の上限値を規定、③板厚12mm以上について、降伏比の上限値90%を規定、④部材の靭性を確保するため、板厚12mm超について、商品でのシャルピー吸収エネルギーを規定(0.27J以上)⑤板厚の下限値をマイナス側0.3mmと厳しく規定。以上、従来のSTKR400材にはなかった規定が加味され、鉄骨建築の設計・製作に際して、溶接性が保証され、変形性能に優れた耐震部材として採用が期待されている。
 


■問い合わせ先
 日鉄住金建材
 http://www.ns-kenzai.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会