建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 非破壊検査 コンクリート圧縮強度測定器開発 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

非破壊検査 コンクリート圧縮強度測定器開発

2007年6月7日 分類: その他

三井住友建設は、コンクリートに発生させた衝撃弾性波の伝播速度に基づいてコンクリートの圧縮強度を推定する非破壊検査装置を開発、同社の関連会社であるコスモプランニングから「聴強器」として販売を開始した。「聴強器」は、コンクリートの表面をハンマーで軽く叩いて発生させた衝撃弾性波の伝播速度を計測することにより、新設構造物のコンクリート強度を推定するというもの。事前に求めた強度推定式を介して、その場でコンクリートの圧縮強度を推定できる。
 


■問い合わせ先
三井住友建設 広報室
TEL 03-5332-7230 FAX 03-3365-7221
http://www.smcon.co.jp/index.html
コスモプラニング テクノソリューション事業部
TEL 03-3526-0552 FAX 03-3526-0553
http://www.cosmo-p.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会