建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 住宅診断・構造物診断 赤外線サーモグラフィ装置発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

住宅診断・構造物診断 赤外線サーモグラフィ装置発売

2007年5月30日 分類: その他

NEC三栄は、住宅診断・構造物診断に対応した赤外線サーモグラフィ装置サーモトレーサ「TH9260」を発売した。同装置は、国産640×480画素高分解能センサを搭載、これまでの320X240画素の4倍の高精細熱画像が記録できる。わかりやすい日本語メニューや大型操作ボタン、小型軽量であることから操作性に優れる。用途は、サーモグラフィ装置を利用した住宅診断支援、コンクリート構造物診断調査、橋梁高欄部測定、等。
 


■問い合わせ先
 NEC三栄
 http://www.necsan-ei.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会