建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 建機 オフロード法に適合した自走式破砕機発売 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

建機 オフロード法に適合した自走式破砕機発売

2007年5月18日 分類: 建設機械・工具

新キャタピラー三菱は、新世代環境対応型エンジン「ACERT™」を搭載しオフロード法に適合した自走式破砕機「MC230 VERSION2」(運転質量29.8トン)を発売した。同社のMC230の後継機で、①排出ガスに含まれる有害物質を大幅に低減した新世代環境対応型エンジン「ACERT(アサート)」を搭載、②破砕装置の改良により生産能力を最大で22%アップ、③クラス発のウォークスルーデッキを設置するなど、作業性が向上した、等の特長を持つ。
 


■価格
 標準販売価格
 MC230 VERSION2 51,600,000円
 ※税別。販売標準仕様、工場裸渡し。
■問い合わせ先
 新キャタピラー三菱
 http://www.scm.co.jp/index.html


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会