建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 消波 自然石を使った消波根固工法開発 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

消波 自然石を使った消波根固工法開発

2007年4月6日 分類: 土木資材・工法

環境工学は、自然石を主材料とした消波ユニット「ザウルロック工法」を開発した。特長は、①自然石がもたらす美しい景観、②自然石が構成する不規則な空隙による生態系の創出、③優れた耐波安定性、④自然石による大きな耐摩耗性、⑤石材を型枠として使用し、鋼製型枠を使わず製造の省力化を実現、⑥セメントの使用を必要最小限に抑えており、地球温暖化防止効果がある、等。規格は、2t型(L165×B165)、4t型(L200×B200)、6t型(L230×B230)の3種。
 




■問い合わせ先
 環境工学
 http://www.kankyo-kogaku.co.jp/index.html


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 


  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会