建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> アスベスト 除去の特許専用実施権取得 本格営業へ 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

アスベスト 除去の特許専用実施権取得 本格営業へ

2007年2月6日 分類: 建築資材・工法

東鉄工業とオリックスは、他の出資パートナーとともに「オリエント21アスベスト除去工法(仮)」の特許専用実施権を保有する新会社「オリエントグレースエンジニアリング」を設立、2月上旬より本格的にアスベスト除去事業の営業を開始する。この工法の特徴は、①特殊なゲル化溶融剤をアスベストに塗布することで、作業時のアスベスト曝露を防ぐ、②ペレット状のドライアイスを高圧圧縮空気とともに吹き付けることにより、完全に近い状態までアスベストを除去することが可能、③3高強度のPETシートを隔離室の養生材として使用し、負圧管理を向上させて周囲への安全性を一層高めた、等。
 


■問い合わせ先
 東鉄工業
 TEL 03-5369-7619
http://www.totetsu.co.jp/index_h.htm
オリックス
 TEL 03-5419-5301
http://www.orix.co.jp/grp/
 


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会