建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 廃ゴムを再生した低コストブロック成形技術を開発 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

廃ゴムを再生した低コストブロック成形技術を開発

2007年1月24日 分類: 土木資材・工法

コーハンの溶解機「Kミキシング機」に、チップ・パウダー状にした廃ゴムと、つなぎ材などを投入。
スクリューでさらに細かく刻み、その摩擦熱によって材料を融解し、成形品にする。
直径5㎜以下のチップ・パウダー状廃ゴムならば2~3分で加工でき、最大90%まで廃ゴムを配合できる。
あらゆる種類の廃ゴムが使用でき、廃プラスチックを混合することによって、質感・強度の異なるブロックを作ることも可能。
 
コーハン

 
(株)コーハン
TEL:0568-26-0058
http://www.kohan-eco.co.jp/


 



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会