建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> さびの進行を強力に防ぐ水性塗料「セレクトコート さびチェンジ.」 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

さびの進行を強力に防ぐ水性塗料「セレクトコート さびチェンジ.」

2022年3月4日 分類: 共通資材・工法

株式会社アークノハラ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岡本 力)は、アルファペイント株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:塙 泉)の、さびの進行を強力に防ぐ水性塗料「セレクトコート さびチェンジ.」を2022年3月1日から全国で発売した。
 
水性のさび転換剤「セレクトコート さびチェンジ.」の取り扱いを開始
 
■「セレクトコート さびチェンジ.」とは
鉄の酸化によって腐食を引き起こす「赤さび」を、良性のさび「黒さび」に転換して、さびの進行を防ぐ水性塗料である。
塗布するだけの簡単施工でさびと強固に密着し、強力な防錆効果を発揮。
また水性塗料は油性塗料よりも環境・人体にも優しいと言われていることもあり、持続可能な「インフラの維持管理」に資するとも考えられる。
 
 
■商品の特徴
 
1.さびを安定な黒さびにし、強力な防錆力を発揮
「さびチェンジ.」「赤さび」に反応し「黒さび」に転換して、さびの進行を防ぐことができる。
 
2.さび取り手間削減、作業効率UP
油性塗料などの従来品は、塗布する前に大掛かりなケレン作業(1種ケレン)が必要であった。
しかし「さびチェンジ.」は、赤さびに強固に密着し黒さびに転換させるため、塗布前作業は浮さびを除去するだけ(4種ケレン)。
作業効率を上げることにも一役買うことができる。
 
3.水性のため塗りやすく、鉄面が湿っていても塗装可能
一般的に油性塗料の場合、湿った面では使用不可であり、塗布面の乾燥時間が必要になる。
しかし「さびチェンジ.」は水性塗料のため、湿っている面での使用が可能。
そうすることで、乾燥時間を大幅に短縮することができる。
 
4.環境、人体の安全性にも配慮
有機溶剤を含まない水性塗料のため、油性塗料に比べ、環境にも優しく人体にも安全。
トンネル内など、空気がこもりがちな空間での施工でも安全である。
 
5.「セレクトコート パワフルガード」との併用で塩害にも効果を発揮
「さびチェンジ.」に、密着性に優れる「パワフルガード」を併用することで、塩水噴霧試験(JIS K 5600-7-1)に5,000時間を合格。
沿岸部など、腐食性の高い環境下にある施設に対しても長期防錆効果を発揮する。
 
 
■製品バリエーション
 
製品バリエーション
 
 
■問い合わせ先
株式会社アークノハラ
https://arc-nohara.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会