建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> ファサードエクステリア「みられ」バリエーション拡充 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

ファサードエクステリア「みられ」バリエーション拡充

2022年2月28日 分類: 外構・造園

三協立山株式会社・三協アルミ社(本社:富山県高岡市、代表取締役社長:平能 正三)は、ファサードエクステリア「みられ」に、壁材とアルミ壁材を組み合わせたアレンジ施工の規格対応や、高級感のある「デザインタイプ」の枠材を追加し、バリエーションを拡充する。
 
ファサードエクステリア「みられ」バリエーション拡充
 
■商品の概要
「みられ」は、2020年3月発売以来、外構職人が造り上げる湿式工法壁ならではの質感と高級感をリアルに再現した壁材が好評の乾式工法壁である。
これまで特注対応していた壁材の組み合わせ(ワンポイントやツートン使い)を、オリジナル外構へのニーズに対応し、規格品での手配を可能とすることで、多彩なアレンジが手軽に楽しめるようになった。
また、天然木をモチーフにした高級感のある「デザインタイプ」の枠材を設定し、好みに合わせて選べるバリエーションをさらに充実させた。
 
■商品の詳細
ファサードエクステリア「みられ」 門袖壁タイプ
シングルタイプ(外観:壁材、内観:アルミ壁材) 枠材:デザインタイプ
サイズ:幅1000mm×高さ1600mm×奥行180mm
カラー:大谷石調(壁材)、ブラック(アルミ壁材、枠材)
発売日:2022年3月1日
価格:255,100円
※壁付けアイテム・消費税・搬入費・施工費等は含まず
 
 
■商品の特長
 
1.好みに合わせてアレンジが可能
壁材とアルミ壁材を組み合わせたアレンジ施工は、これまで特注対応としていましたが、規格品での手配が可能に。
アルミ壁材のワンポイント使いや、壁材とアルミ壁材のツートン使いなど、手軽にアレンジできるようになった。
 
お好みに合わせてアレンジが可能 お好みに合わせてアレンジが可能2
 
 
2.枠材に「デザインタイプ」を設定
枠材(たて)には、平面形状の「スタンダードタイプ」に加え、ランダムローレット加工を施した高級感のある「デザインタイプ」を新たに設定。
天然木をモチーフにした凹凸形状により、自然な風合いを演出し、植栽とも調和しやすいデザインに。
 
枠材に「デザインタイプ」を設定
 
 
■仕様
 
仕様1

仕様2
 
 
■問い合わせ先
三協立山株式会社・三協アルミ社
https://alumi.st-grp.co.jp/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会