建設ITガイド

トップ >> 新製品ニュース >> 常温型舗装補修材 「ニンジャシール」 新製品ニュース

土木・建築を中心とした建設ソフトウェアやハードウェアなど、建設ITに役立つ新製品・新サービス等を紹介します。

常温型舗装補修材 「ニンジャシール」

2021年11月25日 分類: 土木資材・工法

コンクリート舗装に発生した目地部の損傷、角欠け、ひび割れ、沈下による段差等の補修に適用できる2液混合常温硬化型ポリウレ
ア樹脂材料。
 
ニンジャシール2
 
伸び率300%というソフトでしなやかな物性により衝撃を吸収するため、既設舗装を傷めず、万が一飛散しても大きな事故につなが
る可能性は少ない。
また、火を使わないため火災ややけどによるリスクを軽減できる。
重機不要で少ない人員で対応できるため、早期交通開放が可能となる。
 
ニンジャシール
 
施工に必要な材料(A液・B液・トップA液・トップB液・プライマー・増粘剤・ゴムチップ(混合用・散布用)・プライマー添加用セメント)が1缶に全て入ったキットとなっており、熟練者でなくても取り扱いやすい製品である。
 
 
■お問い合わせ
株式会社ガイアート
https://www.gaeart.com/



最近の記事

RSS購読する

カテゴリ

過去記事

 

  掲載をご希望の方へ


  土木・建築資材・工法カタログ請求サイト

  けんせつPlaza

  積算資料ポケット版WEB

  BookけんせつPlaza

  建設マネジメント技術

  一般財団法人 経済調査会